【三女】フォンタン循環2年目/せんせー、いないね。

三女:フォンタン循環・2年目, 三姉妹の日常

10月の児童デイは全部で3回。
朝の出発や場面の切り替えで多少グズることはあっても、基本的にはごきげんで遊んでいられると聞いています。

思っていた以上に逞しいモモです。

 

玄関を出ると「せんせー、いないね?」と不思議そうな日も。
毎日のことではないけれど、モモの中で児童デイのある生活が馴染んできたってことですね。

もっともっと寂しくなるかと思っていたけれど。
息抜きの時間も必要だったんだなー、なんてしみじみしていたらあっという間に帰りの時間(笑)

少しずつ時間を伸ばしていけるかな?

 

さて、今日は幼稚園の入学願書受付日。

支援枠のモモは事前に願書を提出して、既に入園許可証を受け取っていました。
今日は面接と制服のサイズ合わせ。

 

3年保育で通園させるのは初めての経験です。
それでも姉ちゃんズの時と同じように、120cmのブカブカサイズを選んで注文してきました。

卒園の頃にはどんな感じで着ているだろうね?

 

「ちぃねえ、ベッド、ねんね、いい?」「いいよ!」と自己完結してハナのベッドへ。
後を追ってみるとこの有様……相変わらずフリーダムね。

楽しそうで何よりだ(´∀`*)

The following two tabs change content below.
北海道の三姉妹お母ちゃん。思春期に片足突っ込んだ長女、繊細な次女、心臓病なんてなんのそので暴れ続ける三女。毎日のバトルで疲労困憊だけれど、笑顔だけは忘れない。今日も元気に「Fight!」