【三女】フォンタン循環2年目/結局封印するしかないのか。

三女:フォンタン循環・2年目, 三姉妹の日常

「てぃっちゃん、はいてぃーてゅ!して」

訳:おかあちゃん、はいチーズ!して……ということでパチリ。
トランポリンを持ち上げて、リビング中をゴロゴロと転がしては倒す!転がしては倒す!を繰り返しているモモ。

脚が飛んできて私たちに刺さったり、テレビに激突したり、勘弁してほしいものです。

 

モモでも動かせるくらい軽いんです、4.9kg。
だからってさー!

 

買ってからたったの5ヶ月。
>>>【日々のこと】ジャングルジムとの別離。

トランポリンとしても、ちょっとした作業台としても重宝していました。

ところが壁に斜めに立てかけて滑り台にしたりと危ない遊びが増えてきて、どうしようかと思っていたらこの有様です。
とっても危ないので夫の部屋(2階)に封印してきます。

 

「いい加減にしてくれないか」と、3歳児相手に本気で説教する大人げないアラフォー。
つらい!!

「ダメだよ!」「いいの!」の繰り返しです。
口答えするとは、随分と成長したではないか……。゚(゚´Д`゚)゚。

The following two tabs change content below.
北海道の三姉妹お母ちゃん。思春期に片足突っ込んだ長女、繊細な次女、心臓病なんてなんのそので暴れ続ける三女。毎日のバトルで疲労困憊だけれど、笑顔だけは忘れない。今日も元気に「Fight!」