【三女】フォンタン循環1年目/2歳10ヶ月、定期健診日。

三女:フォンタン循環・1年目, 三姉妹の日常

2ヶ月振りの定期健診日です。
今日は薬の処方と水疱瘡の予防接種だけだったので、あっという間に終わりましたよ。

 

 身長:92.4cm、体重:11.5kg、Spo2:97

 

問題なし、順調です。
体重が増えていなかったのは胃腸炎が原因なのか・・・体調はすっかり回復しているので大丈夫。

 

主治医T先生には、恥ずかしがりつつ愛想を振りまく余裕もあって。
ほんの少しだけおしゃべりも披露・・・「わんわん」とか、そのくらい(笑) まだなかなか家族以外の前では難しそうです。

やはり内出血はひどいようで、T先生「モモちゃんどうしたの~」と言われたモモ。
モモの活発さは想像の上をいっているだろうと、母は思うの。その現場を直接見て欲しい気持ちでいっぱいですよ。

 

フォンタン循環は、調子が悪くなると頸静脈(首の横側にある)が盛り上がってくるという話をしてくれました。
CVP(中心静脈圧)が上がってくると怒張してくる、という記載もネットで見ています。
次の心臓カテーテル検査では、そのあたりの話もしっかり聞いてくるつもりです。

 

診察中の「(心カテ)楽しみにしてますよ~」という、T先生の言葉。

親としてはいい結果であれば安心できますが、検査はやはり怖いもの。
医師の立場からすると、元気だからいい結果が期待できるということなのか。経過がいい子供が増えることに期待しているということなのか。

どちらもあるんでしょうけどね。

 

注射も一瞬怒っただけで泣かずに終了。
ルート確保なら時間もかかるし号泣するでしょうけど、このくらいだと大丈夫になったんですね。偉い!

 

7月末で再交付になる身体障害者手帳の診断書を依頼して、入院のための書類も提出。
次に来る時は入院だね。

 

帰りはごほうびハンバーグ♪

食欲も戻って、もりもり食べている姿に一安心。

The following two tabs change content below.
北海道の三姉妹お母ちゃん。思春期に片足突っ込んだ長女、繊細な次女、心臓病なんてなんのそので暴れ続ける三女。毎日のバトルで疲労困憊だけれど、笑顔だけは忘れない。今日も元気に「Fight!」